VTuberの名前はリア・プラナに決定!年齢性別等決めた理由

スポンサードリンク

こんにちは、今日は前回に引き続き、管理人がVTuberになろうとする話です。

 

今回はVTuberを実際に生み出してみましょう。

ズバリ名前はリア・プラナ。

管理人のハンドルネーム、プラナリアをひっくり返した形ですね。

 

このあたりはわかりやすく行こうと思います。

スポンサードリンク

管理人が全面に出る理由

さて、なぜ筆者はVTuberであることを表に出そうとしているのでしょうか。

 

理由は簡単で、リアルイベントに気軽に参加したいからです。

 

筆者は対戦格闘ゲームを毎日遊んでいますが、

格ゲーって、リアルで対面して会うイベントが結構多いんです。

 

気軽にオフライン大会で膝突き合わせて直接対決って、意外と他のジャンルだと無いんですよね。

勃興期からオンライン前提の対戦ゲームだった他の対人系ゲームとベクトルが違うというのもありますし、ゲーセン文化の延長線的な形で展開しているイベントもあります。

 

オフライン対戦会なんかはゲームセンターに集まるゲーマーの延長線上でしょう。

ゲームセンターでの大会・イベントも盛り沢山ですよね。

 

昨年から1年間戸惑っていたのがここです。

リアルとどれだけ切り分けるか、かなり悩んだんですね。

最終的には、普通に現実世界でのわたしとバーチャル世界での私を併存させる形にしました。

対戦会等に行くのなら、変に切り分けて言い訳かますのも逆にめんどいですし、そこまでせんでもええやんけと昨年末に思った次第です。

ちょうど先日、EVO Japan2020に某格ゲーマーさんがVTuberネームで参加していましたが、あれを「リアルイベントでは今まで通りのハンドルネーム」「オンラインではVTuber」という感じにする予定です。

 

というわけで、年齢や性別も現実と同じものにする予定です。

名前の割に日本人とか言われそうですが、そのあたりはまあ、仮想世界でいつもと違う自分になりたいんでね。

スポンサードリンク

プロフィール決定!

というわけで筆者のプロフィールをほぼコピーして、

名前:リア・プラナ

性別:男

年齢:32歳

でやっていくつもりです。

 

現実世界のプラナリアが、仮想体験(virtual
Experience)の世界にインして活動中という感じです。

……地味な独自設定を組み込むのは物書きの性ですね。

ワナビー系を標榜しようか考えている今日このごろです。

 

記事は以上となります、御読み頂きありがとうございました!

管理Twitterはこちら!主に更新情報を配信しています。

管理人Twitterはこちら!普段のつぶやきはこちらで行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました